2010年06月27日

今後の成長が期待できる業界は?

今後の成長が期待できる業界に就職しようと考えた場合、いくつかの
注意点があります。

その業界が本当に成長業界かどうか、就職したいと考える企業が急成長
に対応した経営が出来るのか、この2点を見極める必要があります。

新店舗や支店が急増している会社というと、一見すると急成長している
ようにも見受けられます。
しかし、店舗拡張・支店増強という経営判断に誤りがあった場合は、
安易な事業拡大によってコストが増大してしまい、資金繰りに詰まって
倒産していまうおそれもあるわけです。

さらには、成長企業だからといっても、必ずしも、その後が安泰と言う
わけではありません。
ある程度まで成長すると、後は横ばいかジリ貧といったケースもあり
ますので、その点はしっかり確認すべきです。

具体的に申し上げますと、営業利益が本当に伸びているかが重要です。

少数精鋭で立ち上げたベンチャー企業が一気に成長して、上場企業へと
発展するケースも存在しますが、少数精鋭での経営と、大企業の経営は
根本的に異なります。

企業規模が大きくなるほど、経営陣などの会社の上層部が、社内の全て
を把握できなくなります。
その結果、一部の暴走などによって、間違った方向へ進んでしまい、
会社が破綻することも珍しくありません。

成長企業へ転職する場合、一般的には、以下のことを確認することが
重要だと言われています。


  • 営業利益が上がっているか

  • 現場を見ることが出来るか

  • 経営陣とその組織がしっかりしているか

  • ウェブサイトが充実しているか

  • 経営陣の目指す方向が確立されているか



これらのチェックポイントを、事前の下調べや面接時に確認する必要が
あるでしょう。

成長企業であったとしても、成長段階によっては、むしろ人材選びが
厳しくなることもあります。
成長段階では、即戦力となる実力を求める企業が多いためです。

つまり、自らの実力も身につける必要があるわけです。
posted by 就活を成功させましょう at 08:19| 転職 職種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
内定ガイド〜本当の就職活動必勝法〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。